シュレーダー=フレチェット (1991) 環境リスクと合理的意思決定

  • Kristin S. SHRADER-FRECHETTE, 1991年: Risk and Rationality: Philosophical Foundations for Populist Reforms. University of California Press.
  • 日本語版: クリスティン・シュレーダー=フレチェット 著, 松田 毅 監訳 (2007年): 環境リスクと合理的意思決定 — 市民参加の哲学。京都: 昭和堂。 288+c[=100] pp. ISBN 978-4-8122-0739-0.

読書ノートを書きました。

masudako

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください