このページの内容は学期中たびたび追加・改訂します。

本の紹介 (地学概論、地学) 2020年度 春学期

授業で紹介した本は、その日付を、4月20日ならば「(0420)」のような形で 各項目のあたまに入れていきます。 「概論」「地学」の一方だけで紹介したものはそのように注記します。 紹介予定の本を日付なしで入れていることもあります。

大学の図書目録で板倉図書館にあるものを「{板倉図書館2階}」のような形で示します。 ただし、記入が遅れることもあるかもしれません。 講談社ブルーバックス、岩波新書は、板倉図書館1階にありますが、 そのことの記述は省略することがあります。

高校地学の教材用の図集

いずれも、大学用の教材としてみると、情報の出典の説明が不足しているという難点がある。

データブック

地球・宇宙科学全般

天文、宇宙

惑星、惑星としての地球

気候システム、気候変化、地球温暖化(の基礎)

おもにモンスーンについて、やや専門的

  • (地学 0713) 植田 宏昭, 2012: 気候システム論 -- グローバルモンスーンから読み解く気候変動。 筑波大学出版会 (発売:丸善出版)。 {板倉図書館2階} ... 気象学の初歩をすでに学んだ人むけの、モンスーンとその変動を主題とした教科書。 [読書メモ]
  • 気象

    (雲・雨)

    (大気の放射について、やや専門的)

    地表面エネルギー収支について、やや専門的

    (農業気象)

    水文 [すいもん]、おもに陸上の水について

    海洋

    地球内部物理、地質、岩石、鉱物

    地震

    地質

    岩石、鉱物

    地磁気および地質年代

    地球の歴史と生物の進化

    地質年代決定 (第四紀)

    第四紀(最近の約2百万年)の環境変遷

    自然災害・防災

    (気象・水災害)

    地図・地理情報

    数量の規模感覚

    数量・物理量のあつかい

    物理

    科学史

    計算機利用

    R の利用


    ビデオ


    (更新) 2020-07-06
    増田 耕一 (MASUDA Kooiti)
    [「地学」日程と各回の内容] [「地学概論」日程と各回の内容] [2020年度 春学期授業向け情報目次] [地学の教材目次] [教材目次]